会社情報

会社概要

社名
株式会社ビリーフワークス
本社所在地
〒101-0021
東京都千代田区外神田2丁目18-3
第2昭和ビル 5階
電話番号
03-6206-8063
FAX番号
03-6206-8064
設立
2006年 5月
資本金
1,000万円
役員
代表取締役 小林 崇
取引銀行
三井住友銀行 西荻窪支店
みずほ銀行 九段支店
日本政策金融公庫 東京支店
取得認定など
届出電気通信事業者(A-26-13838)
情報セキュリティマネジメントシステム(ISO/IEC27001)(認証登録番号 ISMS/0393)
image
パートナー
imageimageimage

沿革

2021年3月
「一般社団法人ASP・SaaS・AI・IoTクラウド産業協会」(略称:ASPIC)に正会員として入会しました。
2019年3月
アマゾン ウェブ サービス(AWS)のパートナー認定制度である、AWSパートナーネットワークの「スタンダードコンサルティングパートナー」に認定されました。
 ※2020年4月に更新し、「セレクトコンサルティングパートナー」として認定されております。
2018年11月
お茶の水オフィスへ移転
2018年10月
Microsoft Azure のCSP販売パートナーとして登録
2017年5月
Veeam社の ProPartner Program に加入し、VMware/Hyper-Vのバックアップに最適な「Veeam Backup & Replication」、VMware/Hyper-Vにおける仮想環境の可視化を実現する「Veeam One」の販売、導入支援サービスを開始
2016年9月
情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS/ISO27001)をJISSAの仕組みにて認証取得
2016年8月
株式会社KDDIウェブコミュニケーションズが運営する「Web Application Firewall(WAF)サービス」の提供を開始
 ※当社はマネージドプラン(運用サービス)の運営支援を行っています。
2016年 2月
事業拡大に伴い、資本金を1,000万円に増資
2015年 10月
BIGLOBEクラウドサービス向けWebサイト構築及びサイト監視・運用サービスにおいて株式会社コアクルーと協業開始
2015年 9月
安価に電話エスカレーションが欲しいお客様に対し「エスカレーションサービス」を開始
2015年 7月
業務拡大に伴い、神保町オフィスへ移転
2015年 4月
VMware社のパートナープログラム VMware Partner Networkに登録パートナーとして加入
2014年 10月
株式会社IDCフロンティアのIDCFクラウドサービスを利用し、監視・運用サービス込みの「クラウドパッケージサービス」の提供を開始
2014年 8月
AWSのパートナープログラムAWS Partner Networkにコンサルティングパートナーとして加入
2014年 2月
クラウドパートナーサービスを開始
2013年 4月
猿楽町オフィスへ移転
2008年 5月
本店移転
2008年 4月
株式会社ウィルアシストと協業による監視・運用管理サービスを開始
2006年 5月
株式会社ビリーフワークス設立

ビリーフワークスとは

理念

強くぶれない信念を持ち、お客様の為に違いを生み出すサービスを提供し続けることが使命です。

〜"Belief" makes a Difference. (「信念」こそが違いを生み出す)〜

5つの「信念」

・お客様にとってのベネフィットは何かを考え続けます。
・お客様が求める品質の高いサービスを提供します。
・常に誠実に行動します。
・全員勝者(win-win-win)になるビジネスを展開します。
・最後に皆が笑顔になる仕事をします。

サービス精神

『サービスこそ わが社の命なり』(お客様のために、お客様あっての当社である)
- お客様の立場で考えよう。
- お客様のためにスピーディーに仕事をしよう。
- お客様に満足していただく技術・サービスを提供しよう。
- お客様の利益を考え、示唆をあたえよう。

アクセス

〒101-0021 東京都千代田区外神田2丁目18-3 第2昭和ビル 5階
JR御茶ノ水駅 聖橋口 徒歩 4分
丸の内線 御茶ノ水駅 徒歩 4分
千代田線 新御茶ノ水駅 徒歩 7分

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

           お問い合わせへ





アラートの一次対応や障害対応の自動化が
早く、安く、カンタンに実現できます。
 <実績>
 ・アラート対応数 68.0%の削減に成功!
 ・運用費 73.3%の削減に成功!
 ・自社開発3か月の予定が2週間で導入が完了!