コラム

2020年ありがとう。

今日は、2020年12月29日。
3月からテレワークを推進し外出もままならない時期が続いたことから、
あまり季節を感じなかった今年も終わりを迎えています。

会社は12月28日で年末年始の休業に入りましたが、所用のため出社しました。
休憩時間で、会社近くの神田明神に1年のお礼と今後の安寧を祈願してきました。
コロナ感染症対策で密を避けるような参拝客の列・・。


2020年はあまり良くない1年だったかもしれません。
2021年も当面は難しい時期が続くかと思います。

ただ、こんな2020年も新たなお客様が増え、既存のお客様も弊社のサービスを継続してご利用頂いております。
運用サービスの運営を24時間体制で頑張ってくれている社員、AMFサービスの開発で頭を悩ませながらも
必死にお客様のために機能追加、改善を進めてくれている社員、弊社のサービスを支えて頂いているパートナー様、
そして、なによりも弊社のサービスをご利用頂いているお客様。
すべてに感謝です。


「すべてはお客様のために」をモットーに事業をしておりますが、ほんの少しかもしれませんが、
お客様に伝わってくれていると信じています。
社員一人ひとりがお客様のために頑張ろうと仕事をしてくれています。
2021年1月からまた社員が増える予定です。
あらたな社員を含め、皆が「すべてはお客様のために」を”信念”にサービスを提供できるような
チームを作り続けたいと強く感じた1年でもありました。

「信念をもって、満足して頂く仕事をする」という”ビリーフワークス”を体現していきたいと思っています。

厳しい試練を与えた2020年。
でも、ありがとう。


代表取締役
小林 崇


お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

           お問い合わせへ





アラートの一次対応や障害対応の自動化が
早く、安く、カンタンに実現できます。
 <実績>
 ・アラート対応数 68.0%の削減に成功!
 ・運用費 73.3%の削減に成功!
 ・自社開発3か月の予定が2週間で導入が完了!